無料ブログはココログ

お勧めリンク

« 空調機定期点検 | トップページ | 氷蓄熱 グッピー設置工事 »

壁掛パッケージ3HP洗浄

本日は午後から壁掛けパッケージエアコンの洗浄です。

19年前、防音室増設時に当社で取り付けた機器です。
故障歴なしです。

お客様のご依頼で、定期的に(2年から3年)洗浄をしているので
それほど汚れはひどくありません

Wp_000641施工前





Wp_000644_2分解した状況




Wp_000645熱交換器はあまり汚れていませんでした。




Wp_000648電装関係は慎重に養生します。

機器の裏側から壁養生します。
洗浄剤がつくと大変なことになりますからね。

Wp_000651専用ホッパーをつけます




Wp_000649上部や電装に水が入りこまないように、ホッパー内も養生します。
機種によって様々なので、万が一を考え、養生には時間をかけます
ホッパー上部もすべて、後ろ側へ水が入らないように養生テープで
養生しました。

Wp_000650送風ファンもそのまま洗浄するので、ホッパー内にもう一度
養生して、裏側に水がまわりこまないようにします



Wp_000654
洗浄状況の写真は省きますが(夢中にやっていて忘れました)
やはりそれなりに汚れていますね。
熱交換器より送風ファンのほうが汚れていました。





Wp_000655水分を拭き取りホッパーを外します




Wp_000656洗浄後の熱交換器




Wp_000658フィルター・ケーシング・ドレンパン全て水洗いします。








Wp_000660部品を組み立て・通水テスト・試運転




突然の雷雨で大変でした。(外作業班は・・・。)

まだまだ長持ちして欲しいですね。
部品がある間は修理します。









« 空調機定期点検 | トップページ | 氷蓄熱 グッピー設置工事 »

洗浄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1163590/52176143

この記事へのトラックバック一覧です: 壁掛パッケージ3HP洗浄:

« 空調機定期点検 | トップページ | 氷蓄熱 グッピー設置工事 »